住宅公園のモデルハウスが異質すぎて惹かれたハナシ~無添加住宅との出会い~

 

住宅展示場に行ってきたハナシ。

大手ハウスメーカーの豪邸が立ち並ぶ展示場で一際異質だったのが

無添加住宅の加盟店が建てているモデルハウスでした。

見た目もナチュラル系の三角屋根の可愛いお家。まあ、豪邸でしたがo(^0^)o

天然素材だけでつくられた家でした。

驚いたのが接着材は米のりをしていますって、本当にそれ大丈夫なんですか(゚д゚;) ???と。

現存している古くからの建造物って米のりを使用していたそう。今でも残っているということはそりゃあ大丈夫か。

化学物質を一切使用していないこだわりの無添加ハウス。

私ではなく旦那氏がすぐに夢中になっていました。

もともと旦那氏は床に無垢材を使用したいという強い希望を持っており。

外壁の壁はサイディングではなく塗り壁にすることに憧れていたようで。

無添加住宅はまさに無垢材×内壁外壁ともに漆喰

ただひとつ問題が。

無添加住宅はけっして安くはないということ。

ローコスト住宅で探しておりましたので、憧れだけに留まりました。

営業さんも住宅展示場あるあるの押しが強い接客とは間逆で

ナチュラルな奥ゆかしい雰囲気の方でした。

無添加住宅との出会いはサラッと終了。

これをきっかけに数ある工務店・ハウスメーカーを訪れ

比較検討すること約1年。無添加住宅に再び戻る我が家なのでした。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です